<< 50歳になりました | main | 告知の前の告知 >>
食べ物
0

    「フード・インク」という映画を観たよ。

     

    日本人全員に見て欲しい。

     

    前に「いのちの食べかた」という映画は見てたけど、そっちはヨーロッパの食べ物についてだった気がする。

    フード・インクはアメリカ。

     

    ほとんど知っている事だったけれど、改めて映像で見ると、分かっていたのに衝撃を受けました。

    こんなに一部の企業の金儲けのためにアメリカの食は滅茶苦茶な事になっているのかと。それはつまり日本の食も滅茶苦茶になっているという事だ。アメリカがジャイアンで日本はのび太だからなしょうがないんだけどな。

     

    でもモンサントは本当にヤバイね。アメリカの農家の9割はモンサントの隷属農家で、国を抱き込んで農業に関する法律を変えさせて自家採種させないようにして、それをやろうとする農家を自警団みたいのがナチスのように嗅ぎまわって取り締まってるみたい。

     

    モンサントはラウンドアップという猛毒の農薬とその農薬を撒いても生えてくる種をセットで売っている。その除草剤を使うと土壌が汚染されて他の種が使えなくなるから一回使ったらもう彼等に隷属するしかない。

     

    でもこの猛毒性が指摘されて、世界中で今やモンサントの農薬と種は輸入禁止の対象になってきているみたい。

     

    でもね

     

    本当に、バカなのかと思うけど

     

    そんな中、日本だけが、モンサントの農薬と種(F1種)は安全ですと言って世界が禁止している製品を一手に引き受けて輸入しまくって、そこらへんのホームセンターで日本風の名前に変えて売りまくっているんだよ。多分うちの親父も知らないで買って使ってる。

     

    ジャイアンとのび太だからそういう事になってるんだな。のび太は分かっててジャイアンの脅しに屈してるという事だ。国民を犠牲にして。

     

    僕はあの映画を観て、本当に今後アメリカ産の物は食いたくないと思ったけれど、日本の法律は世界一アメリカの遺伝子組み換えの食品に対して甘く、原料になると表示義務すらなくなる。世界中で禁止されてるものが日本ではほとんど全ての食品に入り込んでるくらいだね。

     

    問題は僕らじゃなく子供たちやその先の世代だな。F1種は子孫を残さない種で一回使ったら終わる種。農家に毎年買わせるためにモンサントが作った奇形の種。そんなもの自然界には存在しない。これ食ってると精子が減るっていう学説が発表されてるけど、日本人男性の精子の数が減っているのは知らず知らずこの遺伝子組み換えの食品を口にしてるからだというのは明らかだな。

     

    映画を観ると、本当に、日本で口にする全ての製品に、大豆やコーンが醤油やジュースの甘味料などにわからないように混入されているのが分かる。だから避けようがない。

     

    肉も気持ち悪い。飼料が全部モンサント。そして、生産性のみを追求した奇形の品種改良と飼育環境。0−157がアメリカのそうした飼育環境から出現したとはしりませんでした。

     

    人はその昔、その日の糧を得るために生きていた。肉を食べる時もちゃんと自分で殺して、命を食べる事を自覚しながら。それを機械で一分間に何千匹も視界に入らない所で屠殺する。気持ち悪い。

     

    こういう、気持ち悪い、異常な事は、大量消費に応えようとする大量生産の結果なのかもしてないけど、やっぱり、ごく限られた企業が巨万の富を得ようとするから、なるべくコストを下げて生産性のみを追求するから歪むんだと思う。ちゃんとすればその分コストはかかる。それをしないから歪みが大きくなる。余談だけど、福島第一原発もああなった理由はそんなところだと思うな。

     

    薬にしても技術にしても、山中教授とかが頑張ってくれてるけど、アメリカに特許を取られると金儲けの道具に利用されるから、何としても皆が自由に利用できるように日本が先んじなければと。

     

    のび太よ、勇気をだしてジャイアンをぶん殴ってくれ。

     

    田中のたまにあるマジメな話でした〜

    カテゴリ:- | 17:33 | comments(1) | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 17:33 | - | - |
      コメント
      安いのには理由がある。
      あんまり安いのは食べないように
      とは思うけど、まぜ込まれると
      わからなくなりますね。

      都合のいいように基準が変わるものだなぁーと最近も感じます。
      | こばやし | 2020/06/29 7:35 PM |
      コメントする